社会福祉法人つばさ福祉会|宮崎・東京・福岡の保育・学童・デイサービス|求人採用情報サイト

安心感のある豊かな社会と生活の実現に向けて

つばさ福祉会とは

現在、宮崎県・東京都・福岡県で合計8カ所の施設を運営するつばさ福祉会。
「子育て支援事業」「世代包括支援事業」「介護事業」という3つのサービスによって、子どもから高齢者まであらゆる世代に
『安・心・感』ある豊かな社会と生活の実現に向けた、利用者主体の福祉サービスを提供しています。

私たちが目指すのは、子どもや保護者、サービスのご利用者、地域に住まう方々、そして職員に対して、
一人ひとりの違いや個性を大切にし、『愛されている実感』によって豊かな社会と生活を育むことです。
こうした理念を実現し、これからのつばさ福祉会を一緒につくり上げていく“新しい仲間”を求めています。

仕事を知る

人を知る

一覧を見る

法人を知る

やりがいと働きやすさを兼ね備えた職場環境を目指して

  • 保育は、子どもの意欲から組み立てる『対話保育』

    保育は、子どもの意欲から組み立てる『対話保育』

    つばさ福祉会の目指す保育は子どもの興味関心である「知りたい」から「やりたい」につなげる子ども主体の保育。
    そのためプログラム的な保育内容はありません。保育者は常に一人ひとりの子どもと対話し、子どもの意欲、心情を捉えるように心がけ、そこから保育計画を組み立てていきます。
    また可能な限り一人ひとりに向き合うために、原則全クラス複数担任を配置しています。
    幼児クラスでも複数の職員が連携して保育を行います。

  • 業界トップクラスの住居借り上げ制度

    業界トップクラスの住居借り上げ制度(東京)

    住居借り上げ月額最大82,000円まで法人負担。
    これは実質月額82,000円の給料と同等です。更に敷金、火災保険も法人負担。1回目の更新料も法人負担。礼金は82,000円、仲介手数料は41,000円まで法人負担します。
    また現在お住まいの住居から徒歩または電車で通勤できる方は、今の賃貸住居をそのまま法人契約にすることも可能(条件有)。
    今のライフスタイルを変えずに勤務することもできます。

  • 退職金制度

    退職金制度

    退職金は都社協従事共済会と福祉医療機構退職手当共済の2本立て。
    しかも1本は100%法人負担による積立!!
    更に2017年度からは自分のペースで積み立てられる新たな退職金制度が始まりました。

    結婚や出産などのライフイベントで離職せざるをえないことが多い女性が働く職場だからこそ、退職金は多いほうがいいというのがつばさ福祉会の考え方です。

  • 突然の傷病も法人負担

    突然の傷病も法人負担

    業務上の傷病だけでなく、プライベートで必要となった手術費や入院費、見舞金などを保障する傷害保険の加入も100%法人負担(条件有り)。

    更に園児から感染症をうつされてしまった場合の『罹患休』も有給休暇とは別の『特別有給休暇』。あなたのライフトラブルを最大限バックアップします。

ページトップへ