now loading...

まちの赤ちゃん保健室 | 認可保育園 せんかわみんなの家

認可保育園「せんかわみんなの家」

まちの赤ちゃん保健室

イラスト

『まちの赤ちゃん保健室』とは?

はじめまして! 社会福祉法人つばさ福祉会「まちの赤ちゃん保健室」です。
ネウボラとは、フィンランド語で「相談の場」という意味です。

妊娠中のご家族も、赤ちゃんが生まれたご家族も、子育てしているご家族も大歓迎です。
良かったら「まちの赤ちゃん保健室」に
「子育て」を休みに来ませんか?
「子育て」を習いに来ませんか?
「子育て」の仲間と出会いに来ませんか?
こどものこと。じぶんのこと。ごはんのこと。
からだのこと。せいかつのこと。あそびのこと。
「どうしたらいいのかな」「どうやればいいのかな」と迷ったときはネウボラスタッフが「どうしたらよいかな」と一緒にかんがえます。

「まちの赤ちゃん保健室」には、保育士・看護師・管理栄養士(栄養士)・助産師・心理師など子育ての専門家がそろっています。
「まちの赤ちゃん保健室」で、皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしています。

子育て講座のご案内

  • 記事はまだありません。

子育て講座のご案内一覧

活動のご紹介

2024.05.22
【心地よい抱っことは?】抱っこ紐講座を実施しました!

活動のご紹介一覧

ページトップへ